『インベスターZ』と学ぶ 金融リテラシー研修リリース
ニュース プレスリリース
2021年12月29日

企業向け研修事業等を展開する株式会社リカレント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田航)は、この度、株式会社コルクとのコラボ企画として「『インベスターZ』と学ぶ 金融リテラシー研修」の提供を開始しました。

インベスターZ

『ドラゴン桜』などで有名な三田紀房氏による漫画。『モーニング』(講談社)にて2013年28号から2017年29号まで連載され、高校生が部活で投資をするという異色の漫画として人気になりました。

現在でもSNSなどで盛んに話題となる他、初学者が投資を学習する際の教本としても用いられています。

Copyright © Mita Norifusa / Cork

インベスターZで学ぶ金融リテラシー

本研修では『インベスターZ』のいくつかの場面をピックアップしながら、金融リテラシーの向上に役立つ知識を学んでいきます。

漫画を題材にした馴染みやすい教材で研修を行うことにより、日本人が敬遠しがちである金融リテラシーを強化しやすい内容になっています。

研修詳細

研修詳細は下記から確認いただけます。

https://www.recurrent.jp/listings/financial-literacy

 

社名:株式会社リカレント
本社所在地:東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル4階
代表者:代表取締役社長 松田 航
設立:2000年1月4日
※前身となる株式会社日本ライセンスバンクは1986年設立
事業内容:■研修事業
      企業内研修の提案・運営、人材開発コンサルティング
      ITエンジニアの育成
    ■社会人スクール事業
      キャリアコンサルタント講座、メンタルヘルスカウンセラー講座
資本金: 5千万円
売上高: 15.3億円(2020年度)
従業員数: 160名(非常勤講師を含む)
ホームページ: https://www.recurrent.jp/